ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 真庭市地域包括支援センター > 介護予防等ケアマネジメント業務の委託について

本文

介護予防等ケアマネジメント業務の委託について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0038949 更新日:2021年1月20日更新

業務委託契約締結後の流れ

業務委託締結後、利用者様のサービス開始までに以下の書類をご提出ください。

 (1) 介護支援専門員証の写し
 (2) 利用者基本情報
 (3) 介護予防サービス・支援計画書
 (4) 基本チェックリスト(必要に応じて)

毎月のケアマネジメント費の請求について

サービス利用の翌月5日(土日祝の場合は翌営業日)までに、真庭市地域包括支援センターまたは各地域支援センターまで、以下のものをご提出ください。

◆市内の委託事業所
 (1) 業務委託料請求書
 (2) コンピューターウィルスチェックシート
 (3) 給付管理確認一覧(または、利用者一覧)
 (4) USBメモリスティック

◆市外の委託事業所
 (1) 業務委託料請求書
 (2) サービス提供票等利用実績がわかるもの

その他

担当者の変更、利用者と事業所間での介護予防ケアマネジメント業務が終了した場合等は、必ずご連絡ください。

お問い合わせ先

真庭市地域包括支援センター
 〒719-3292 真庭市久世2928番地 久世保健福祉会館1階
  電話:0867-42-1079
  FAX:0867-42-1305
  Email:kohreisha@city.maniwa.lg.jp


お知らせ・イベント・研修会・講座
マイライフノート
集いの場・出前講座
成年後見制度・高齢者虐待
介護予防等ケアマネジメント