ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 産業観光部 > 林業・バイオマス産業課 > ペレットストーブ等設置費用の一部を補助します

本文

ペレットストーブ等設置費用の一部を補助します

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0026451 更新日:2020年4月6日更新

真庭市では、市内の住宅や事務所にペレットや薪事業用ボイラーを購入、設置する際の費用の一部を補助します

補助の概要

●目的
 真庭市では、化石燃料に頼らないバイオマスを活用したまちづくりに取り組んでいます。
その一環として、木質系バイオマスを燃料とするストーブまたは事業用ボイラーの導入を補助します。ペレットや薪などの木質系バイオマス燃料は、使用しても環境負荷が少ない、地球に優しい燃料です。

●対象者
 真庭市内に住所を有する個人または事業所など市外に住所を有する場合、真庭市に住民登録を行うことを確約する個人または市内に事業所を所有した日に属する年度内に事業を開始することを確約する事業者

●補助対象
 真庭市内の住宅や事業所などに、木質ペレット(チップ)ストーブ、薪ストーブ、木質バイオマス事業用ボイラーを新規導入する場合の経費
※ただし、薪ストーブの場合は事業費が10万円を超えるものであること。

●補助率
 補助金額は、事業費の3分の1以内で、ストーブは13万円、ボイラーは70万円を限度額とします。
※ただし、人目に多く触れることが期待でき、PR効果が高い施設(例:病院、ホテルなど)のストーブについては、2分の1以内で、20万円を限度額とします。

●注意点
 補助金の申請は、工事着工前に手続きをしてください。工事着工後の申請は補助金の交付対象となりませんので注意してください。

申請方法等

●手続きの流れ
 (1)申請
  補助金交付申請書(兼確約書)(様式第1号)及び添付書類を市役所に提出
      ↓
 (2)交付決定
  市役所で事業計画内容が補助対象になるか審査し、補助金交付の決定を通知します。
  ※交付決定の通知前に工事を始めないでください。   
      ↓
 取り付け工事開始
      ↓
 工事完了、本体及び工事代金支払い
      ↓
 (3)実績報告
  実績報告書(様式第5号)、支払い領収書を市役所に提出
      ↓
 (4)金額確定
  市役所で設置の確認を行い、補助金額の確定を通知します。
      ↓
 (5)請求
  補助金支払い請求書(様式第7号)により、市役所から指定の口座に補助金を振り込みます。

【申請方法】
 (1)申請書(兼確約書)(様式第1号)
 (2)次に掲げる区分に応じた書類
  個人の場合  住民票
  事業者の場合 履歴事項全部証明書または確定申告書の写しもしくは住民税申告書の写し
 (3)市税完納証明書
 (4)カタログの写し(メーカー,型番などが分かるもの)
 (5)見積書の写し
 以上5点を提出してください。

その他、詳細につきましては、林業・バイオマス産業課までお問い合わせください。

関係書類

受付期間

令和2年4月1日(水曜日)~令和3年2月26日(金曜日)まで
※ただし予算の範囲内で先着順。

申請書の提出先

真庭市 産業観光部 林業・バイオマス産業課

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)