ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 健康福祉部(真庭市福祉事務所) > 高齢者支援課 > 介護予防・日常生活支援総合事業について

本文

介護予防・日常生活支援総合事業について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0002025 更新日:2019年12月12日更新

平成28年4月1日から介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)が始まりました。

 介護保険法改正により、要支援のホームヘルプサービス、デイサービスを全国一律の介護保険給付から、地域の実情に応じて取り組む総合事業として地域支援事業に移行しました。

 真庭市では、平成28年4月1日から総合事業を実施し、これまでのサービスに加え市独自のサービスを開始しています。
サービス内容

介護予防訪問介護(ホームヘルプサービス)

  • 介護予防訪問(旧介護予防訪問サービスと同じサービス)
  • お助け訪問(市独自の基準による訪問サービス)

介護予防通所介護(デイサービス)

  • 介護予防デイサービス(旧介護予防通所介護と同じサービス)
  • 元気はつらつデイサービス(市独自基準による通所サービス)
  • ささえあいデイサービス(市独自基準による通所サービス)

※ 介護予防訪問看護・介護予防通所リハビリテーション(デイケア)、福祉用具貸与・住宅改修などについては、これまでどおりです。

詳しくは、下記パンフレットをご覧ください。

関連書類

介護予防・日常生活支援総合事業のご案内[PDFファイル/813KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)