ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 建設部 > 都市住宅課 > 吹付けアスベストの調査及び除去に対する補助制度があります

本文

吹付けアスベストの調査及び除去に対する補助制度があります

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0002240 更新日:2020年4月1日更新

アスベストの含有調査や除去などに補助金を交付します

真庭市では、建築物に吹付けられたアスベスト等の飛散による市民の健康被害を防止するため、民間建築物の所有者が行うアスベストの分析調査や除去等工事に要する費用の一部を補助します。

アスベストの画像1

アスベストの画像2

1.アスベスト分析調査に対する補助

  1. 補助対象となる建築物
     吹付けアスベスト等が施工されている(施工されているおそれのある)民間の住宅及び建築物
  2. 補助率及び補助金額
     補助対象経費の10分の10以内。ただし、25万円を限度とします。
  3. 注意事項
       ・分析調査は、平成17年6月22日付け基安化発第0622001号「建材中の石綿含有率の
       分析方法について」及び平成8年3月29日付け基発第188号「建築物の耐火等吹付け材
       の石綿含有率の判定方法について」に定める基準に基づき行う調査とします。
       ・分析機関は、公益社団法人日本作業環境測定協会が公表した「石綿含有の有無の
       判定及び石綿の含有率の測定が可能な石綿含有率分析可能機関」であること。

2.アスベスト除去等工事に対する補助

  1. 補助対象となる建築物
     アスベスト分析調査において、アスベスト含有の結果があった住宅及び建築物
  2. 補助率及び補助金額
     補助対象経費の3分の1以内。ただし、400万円を限度とします。
  3. 注意事項
      ・施工者は一般財団法人日本建築センターが審査証明した「吹付けアスベスト粉じん飛散
       防止処理技術」を有する等、安全・確実に施工できる者であること。
      ・工事完了時に建築基準法に適合すること。

 詳しくは、下記の補助金交付要綱をご覧ください。

関連書類