ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 建設部 > 都市住宅課 > 真庭市景観計画

本文

真庭市景観計画

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0002237 更新日:2019年12月12日更新

豊かな自然や歴史・文化による生きた景観と調和する杜市をめざして

 真庭市では、平成23年度から魅力ある景観づくりに向けて「真庭市景観計画・真庭市景観条例」を制定し、運用を開始しました。良好な景観の形成に向けて市民・事業者・行政が一体となった取り組みを推進していきます。

真庭市景観計画とは

 私たちのまち真庭の生活環境は、四季折々の自然に恵まれ、市外からも多くの人々が集い楽しみ、古くから多彩な伝統文化が育まれ今に伝わる、とても豊かなものです。この環境と人の営みにより支えられてきた「生きた景観」との調和を図り、地域の個性として将来に伝えていくことが必要です。
 景観計画は、景観法に基づき※「景観行政団体」が定める計画で、景観づくりを進めるための方向性やルールをまとめたものです。建物などを建てるときの配慮事項や規制などを定め、事業者などと協議のもと緩やかな規制・誘導を行います。
 ※真庭市は平成22年7月1日に景観行政団体になりました。

届け出が必要な建築物などの行為・規模

 一定規模以上の建物や構造物などの建築のときには、事前に届け出が必要です。(届出受理から30日間は、行為の着手が制限されます。)

 詳しくは関連資料をご覧ください。

ご案内

お問合わせ先 建設部都市住宅課
電話番号 0867-42-7781
Fax番号 0867-42-1988
メールアドレス toshijyutaku@city.maniwa.lg.jp

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)