ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 健康福祉部(真庭市福祉事務所) > 高齢者支援課 > 第8期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画を策定しました

本文

第8期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画を策定しました

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0042509 更新日:2021年4月26日更新

第8期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画の策定

第8期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画は、老人福祉法(昭和38年(1963年)法律第133号)第20条の8の規定に基づく老人福祉計画(高齢者福祉計画)及び、介護保険法(平成9年(1997年)法律第123号)第117条の規定に基づく介護保険事業計画として策定しています。
介護保険制度がスタートしてから21年が経過し、介護サービス利用者や介護サービス提供事業者も大きく増加し、高齢者の生活の支えとして定着・発展しています。
第8期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画では、団塊の世代が後期高齢期に入る令和7年(2025年)を見据え、高齢者が住み慣れた地域で、地域とともに、自分らしく健やかに暮らせるまちづくりを目的として策定しています。

添付書類

第8期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画 [PDFファイル/19.1MB]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)