ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 健康福祉部(真庭市福祉事務所) > 健康推進課 > 風しんの第5期定期接種

本文

風しんの第5期定期接種

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001961 更新日:2022年4月25日更新

無料クーポンによる風しん抗体検査、予防接種が受けられます!

 平成30年7月以降、全国的に風しんの患者数が増加しており、その患者の中心は40歳代から50歳代の男性です。この世代の男性は、予防接種法に基づく公的な風しんの予防接種を受ける機会が無かったことから、抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)なっています。そのため、平成31年度(2019年度)から令和3年度(2021年度)までの3年間、該当世代の男性に風しん抗体検査及び予防接種を実施してきました。

 新型コロナウィルス感染症に伴う受診控え、健診の実施時期の見直し等の様々な影響により、抗体検査を受けることができなかった方がおられたことから、厚生労働省は令和7年(2024年)3月31日まで実施期間を延長しました。

風しん抗体検査、風しん予防接種の実施について

風しん抗体検査と風しん予防接種を無料で実施します。

6月に対象者の方へ再度、風しん抗体検査、風しん予防接種の無料クーポン券を送付します。クーポン券が届くまでの間はお手元にあるクーポン券を利用できます。

 

クーポン券について

  • 抗体検査や予防接種を受けられる時に、真庭市が発行した「無料クーポン券」が必要になります。クーポン券が無い場合、無料で受けることができません。
  • 転出された場合には転出先の市町村で新しいクーポン券の発行を依頼してください。

抗体検査及び予防接種費用

 医療機関または健康診断実施機関の窓口でクーポン券の提示がある場合のみ、原則無料となります。

実施期間

 平成31年(2019年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日

対象者

 クーポン券送付対象者:昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生の男性((1)または(2)を満たす方)

      (1)抗体検査を未実施の方

      (2)抗体検査で抗体価陽性で予防接種未接種の方

受診する方法

  1. 風しん抗体検査
    次の1か2のいずれかの方法を選んでください。
    1. 健康診断を受診する際に、健康診断実施機関にて健康診断と同時にうける
    2. 医療機関に予約し、風しん抗体検査をうける
  2. 風しんワクチン予防接種
    医療機関に予約し、風しんワクチン予防接種をうける
     ※風しん抗体検査を受けており、その結果、抗体価が低いと判定された方のみ対象です。

    予防接種は新型コロナワクチンと同時に接種できません。2週間以上接種間隔を空けてください。

注意

 受診の際は、必ず「風しん抗体検査・風しんワクチン予防接種クーポン券」と「健康保険証」を実施医療機関へお持ちください。
 「風しん抗体検査・風しんワクチン予防接種クーポン券」の提示がないと受けられませんのでご注意ください。

関連リンク

風しんの追加的対策に係る厚生労働省のホームページ<外部リンク>