ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 生活環境部 > 市民課 > 令和5年度までの真庭市国民健康保険「保健事業」に係る計画を策定しました

本文

令和5年度までの真庭市国民健康保険「保健事業」に係る計画を策定しました

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001586 更新日:2019年12月12日更新

平成30年度から令和5年度までの計画を策定しました

健康・医療情報を活用してPDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業の実施を図るため「データヘルス計画(第2期)」と、特定健康診査及び特定保健指導の具体的な実施方法を定めた「特定健康診査等実施計画(第3期)」を策定しました。

データヘルス計画とは

 保険者が健康・医療情報を活用してPDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な事業の実施を図るために計画を策定し、保健事業の実施、評価及び見直しを行うための計画です。

特定健康診査等実施計画とは

 保険者が特定健康診査対象者(40歳以上)の健康意識の向上を図りながら、糖尿病等の生活習慣病の発病や重症化を低減させていくため、これまで蓄積された健診データの検証を行うとともに、国の特定健康診査等基本指針に基づき定めた計画です。

ご案内

お問合わせ先 生活環境部 市民課
電話番号 0867-42-1112
Fax番号 0867-42-1319

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)