ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総務部 > 財政課 > 真庭市の財務書類を公表します

本文

真庭市の財務書類を公表します

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001475 更新日:2020年8月4日更新

真庭市の財務書類を公表します。

 市の財政状況を分かりやすく説明する取組みの一つとして、企業会計的手法を取り入れた財務書類の作成が全国的に進められています。

 真庭市では、これまでは「総務省改訂モデル」による作成を行っていましたが、平成28年度決算分からは、固定資産台帳の整備と複式簿記の導入を前提とした総務省の「統一的な基準による地方公会計マニュアル」(以下「統一的な基準」という。)に基づいた作成に変更しました。

 全国の自治体が原則平成27年度~平成29年度の3か年の間に「統一的な基準」での作成を行うよう総務省から要請されており、これにより、自治体間における比較分析の可能性が高まることになります。

 コスト情報やストック情報の「見える化」など、今後も市民の皆さまに分かりやすい財政情報の提供を行っていきます。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)