ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 勝山振興局 > 勝山地域振興課 > 勝山文化センター 注意事項(貸館・ホール)

本文

勝山文化センター 注意事項(貸館・ホール)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0025372 更新日:2020年8月12日更新

貸館について

ご利用に当たって

 勝山文化センター施設利用については使用許可申請が必要です。施設の管理規則に違反したとき、または使用承認に付した条件に反したとき、公序良俗に反したときは使用許可を取り消させていただく場合がありますのでご注意ください。

 新型コロナウイルス感染症について、政府から示されたガイドラインを基本として感染症予防のための対策を行っています。

開館(各貸館時間)

 勝山文化センターは、平成29年4月1日から真庭市役所勝山振興局庁舎となり午前8時30分から開館しております。ただし、勝山文化センター各部屋等の貸館可能時間は午前9時~午後10時までの間ととなっております。施設利用申請可能時間は準備・片づけ時間も含めた上記時間内となります。

 開館時間 午前8時30分~午後10時まで(休館日時間を除く)
 ※各部屋の貸館可能時間は【午前9時】~午後10時までの間

 利用区分は上記開館時間内の30分を単位とした利用申請が可能です。
 ただし、使用料については1時間単位となり、時間料金×使用時間=使用料金となりますので、ご注意ください。
 (例1)9時30分~10時00分=1時間使用料
 (例2)9時30分~10時30分=1時間使用料

休館日(閉館日)

  1. 月曜日の午後5時以降
    (ただし月曜日が祝日と重なる場合は、その翌日以降で休日を除く直近の日の午後5時以降)
  2. 年末年始(12月29日~翌年1月3日)
  3. そのほか施設点検等による臨時休館日

申込方法・受付期間

 申し込みは、事前に施設空き室情報を問い合わせた後、原則直接来館し窓口で「使用許可申請書(添付様式)」を提出してください。使用許可申請書の受付は施設利用日の3カ月前からとさせていただきます。
 使用許可申請書には

  1. 使用申請者住所・使用団体名・代表者連絡先・使用責任者
  2. 使用施設(部屋)
  3. 使用目的(催事名称/開会・閉会時間)
  4. 使用備品・器具
  5. 使用予定人数
  6. 入場料徴収の有無
  7. 冷暖房の使用(使用時間)について具体的に記入していただきます。

 なお、初めて利用申請される場合には活動状況・団体の内容等の書類を提出いただき内容を審査の上、許可となります。

その他

<行政・公民館行事>

 勝山文化センターは真庭市役所勝山振興局庁舎、また社会教育法に基づく公民館施設となっているため、各部屋利用にあたっては行政使用・公民館行事使用を優先させていただいております。

<使用の承認と使用料>

 使用承認は使用許可申請書を提出いただいてから1週間程度かかります。使用料については勝山文化センター内規により、無料としている団体以外は使用料を使用後全納(添付使用料表参照)していただきます。請求書等を必要とされる場合は、公民館事務所にお申し出ください。
※お支払いただいた使用料は、原則としてお返しできません。

<使用許可しない場合>

  • 公の秩序または公序良俗を害するおそれがあると認められるとき
  • 勝山文化センターの設置目的に反するとき
  • 施設の管理上問題があると認められるとき

<使用の譲渡の禁止>

 使用許可申請書に基づく事項を変更して使用したり、使用権の譲渡・転貸することはできません。

<事前協議が必要です>

 大規模大会・演奏会等でポンテホールを使用する場合は、施設の使用方法、そのほか必要事項等について、事前に窓口で協議が必要です。その際には、催し物の事業計画、進行スケジュールなどをご用意ください。

 ※ホール利用にあたっては、原則貸館のみの対応となります。催事進行に必要な機器設備のオペレーションを職員が行うことはありません。操作に際し安全管理が必要なホール照明設備・音響設備利用ついては専門的なオペレーターによる操作が必要となります。
 催事運営についてはオペレーター技術専門者を利用団体で確保してください。

利用料金

 添付の使用料金早見表でご確認ください。

ポンテホールについて

 勝山文化センターには固定席690席(1F/506、2F/184 ※1階車イス4席設置可)を収容するポンテホールは付設されています。ホール利用にあたっては以下の点にご注意ください。

客席1 客席2 調光卓 音響卓

<ホールの使用前に>
 ◇消防法で定められたホールの使用定員を守ってください。
 ◇非常口の告知・避難誘導等は主催者側において入場者にお知らせください。
 ◇ホール内は飲食禁止です。
 ◇ホール内への危険物は持ち込み禁止です。また火気の使用については真庭市消防条例によって禁止されております。一時的に火気を必要とする演出を行う場合は、真庭消防本部に「喫煙等禁止指定場所一時解除承認願」を主催者側において提出してください(真庭消防本部/Tel0867-42-1190)

<楽屋の使用>
 楽屋は清潔にご使用ください。火気使用禁止(喫煙禁止)です。なお、貴重品は主催者側で管理をお願いします。

<舞台の使用>
 ◇舞台操作と備品使用について施設の使用操作については、すべて事前に事務所職員に申し出て協議を行ってください。
 ※センター職員はオペレートは行いません。催事進行にあたっての舞台設備(音響・照明・舞台機構)の操作は専門事業者等に主催者側で依頼してください。
 ◇大道具の持ち込みについては事前にセンターへご連絡ください。また、大道具の搬出は公演等終了後ただちに行い、原状復帰してください。
  なお、やむなく大道具等を翌日以降までホールに置く場合は、施設側での管理は行いませんのでご了承ください。
 ◇ホール備品以外の機材を持ち込むまたは増設する場合は、あらかじめ職員と協議ください。

<客席側使用>
 ホール内は飲食禁止です。催事において避難誘導経路は主催者側において確保と告知をお願いします。

<看板等の掲示>
 会場入り口への催事表示看板は、あらかじめ職員と協議して用意願います。

<張り紙・くぎ打ちの禁止>
 許可を得ることなく壁・柱・床・ガラスなどに張り紙をしたりくぎ類を打たないでください。※ホールのみにかかわらず勝山文化センター全施設共通です。

<入場の制限>
 他人に危害をおよぼしまたは迷惑となる行為をする者、またはその可能性のある物品、動物の類を携行する者の入場をお断りします。

<原状回復>
 ホールの使用を終えたときは、使用者は設備を原状に復し、事務所に届け出てください。

<その他>
 ◇催事において主催者側の許可なく撮影・録音する行為は禁じられております。
 ◇病人・けが人が発生した場合は、事務所に届け出てください。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)