ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総合政策部 > 総合政策課 > 「第4次真庭市行政経営大綱(案)」へのご意見募集(パブリックコメント)の実施について

本文

「第4次真庭市行政経営大綱(案)」へのご意見募集(パブリックコメント)の実施について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0052255 更新日:2022年1月14日更新

「第4次真庭市行政経営大綱(案)」についてご意見を募集します 

 市では、20年後に真庭市で暮らす「ひと」がライフスタイルを実現でき、その生活の安全安心を保障する持続可能な「まち」を作るために、「市役所」は長期展望に立った「まちの経営」と「市役所の経営(行政経営)」の戦略を立てなくてはいけません。そのため、行政経営大綱では、「市役所」がやるべきこととやりかたを明らかにし、2つの戦略を効率的で確実に実施する責任を果たすため、市民との新しい関係づくり、人材育成と有機的で機動的な組織づくり、行政経営の最適化を行います。

 第4次真庭市行政経営大綱では、前回の大綱(第3次真庭市行政経営大綱)を以下の視点で見直しました。

(1)共生社会の実現に向け、推進する主体である市役所の組織と職員のあり方について見直し、行政経営の成果を市民との新しい関係づくりに生かしていく。

(2)デジタル技術を活用し、市民の生活を支援し、市民との新しい関係づくりを進める。

(3)縮減する行政資源の配分について、行政経営の再検討を行う。

このたび、「第4次真庭市行政経営大綱(案)」がまとまりました。
つきましては、この内容について次によりパブリックコメントを実施しますので、是非多くのご意見をお寄せください。
いただいたご意見は計画策定の参考といたします。

 

ご意見を募集する計画案

  • 第4次真庭市行政経営大綱

 

ご意見の募集期間

令和4年1月14日(金曜日)15時 から 令和4年2月10日(木曜日) まで

 

計画案の入手方法

意見募集案と関連書類」(ページ下部)からダウンロードできます。

また、総合政策部総合政策課及び各振興局地域振興課で閲覧できます。

 

意見を提出できる方

(1)市内に住所を有する方

(2)市内に事務所または事業所を有する個人及び法人その他の団体

(3)市内の事務所または事業所に勤務する方

(4)市内の学校に在学する方

(5)その他この事案に利害関係のある方

 

提出方法

 1 インターネットに接続可能な端末を使用し、岡山県電子申請システム上のWeb
入力フォーム(以下のURL もしくはQR コード)からご提出ください。


【URL】

https://s-kantan.jp/city-maniwa-okayama-u/offer/Offerlist_detail.action?Tempseq=22727<外部リンク>

 

 2 パブリックコメント意見提出様式に必ず住所、氏名及び連絡先を記入して(1)~(4)の
いずれかの方法によりご提出ください(口頭あるいは電話でのご意見は不可としま
す)。


(1)直接提出総合政策部総合政策課または各振興局地域振興課


(2)郵送〒719-3292 岡山県真庭市久世2927-2


真庭市総合政策部総合政策課宛て
※令和4年2月10 日(木曜日)当日消印有効


(3)ファクシミリ0867-42-1353 真庭市総合政策部総合政策課宛て


(4)電子メールアドレスgyoukaku@city.maniwa.lg.jp

 

意見募集案と関連書類

【第4次真庭市行政経営大綱(案)】

第4次真庭市行政経営大綱(案) [PDFファイル/1.26MB]

 

【実施要領】

実施要項 [PDFファイル/432KB]

 

【意見提案様式】

意見提案様式 [PDFファイル/47KB]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)