ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総合政策部 > 総合政策課 > 真庭市知恵袋制度

本文

真庭市知恵袋制度

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001087 更新日:2019年12月12日更新

真庭市知恵袋とは

 市の具体的な政策課題に関し、専門的知見に基づく助言・提言をいただくことを目的として、「真庭市知恵袋制度」を実施します。

真庭市知恵袋制度概要図の画像

真庭市知恵袋制度概要図[その他のファイル/94KB]

(1)真庭市知恵袋

 これまでに、市の行政計画等の策定や事業実施に関わっていただいた市内外の有識者の方を「真庭市知恵袋」とします。

(2)真庭市政策サポーター

 「(1)真庭市知恵袋」の中から、サポーターとして登録・公表を承認いただける方を「政策サポーター」として設置します。

役割

  • 市の政策に対してのアドバイスをいただく。
  • 市の政策に対しての自由な提言をいただく。

(3)真庭市政策アドバイザー

 「(2)真庭市政策サポーター」の中から、さらに市の立場で政策策定等をしていただける方を「政策アドバイザー」として選任し市長が委嘱します。
 身分は、真庭市の非常勤特別職になります。

役割

 各種主要計画等の策定に対し、専門的見地からのアドバイスをいただく。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)