ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 健康福祉部(真庭市福祉事務所) > 福祉課 > 真庭市意思疎通支援事業

本文

真庭市意思疎通支援事業

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001953 更新日:2019年12月12日更新

意思疎通支援者(手話通訳者・要約筆記者)の派遣を行います

聴覚障がい者等のコミュニケーション支援を行い、福祉の増進を図ることを目的に意思疎通支援者(手話通訳者・要約筆記者)の派遣を行います。

対象者

  1. 真庭市に住所を有する聴覚障がい者等
  2. 真庭市に住所を有する聴覚障がい者等とコミュニケーションを図る必要のあるもの

派遣要件

  1. 生命及び健康の維持増進に関する場合
  2. 財産・労働等権利義務に関する場合
  3. 官公庁、裁判所、警察、公共職業安定所、学校等公的機関と連絡調整を図る場合
  4. 社会参加を促進する学習活動に関する場合
  5. 冠婚葬祭等地域生活及び家庭生活に関する場合

*ただし、営利を目的として行われる場合並びに政治団体、宗教団体が行う場合は派遣できません。

派遣区域

真庭市内または聴覚障がい者等の日常若しくは社会生活上の基盤となっている区域

派遣申請

「意思疎通支援者派遣申請書」により申請してください。緊急やむを得ない理由があるときは、ファクシミリ、電子メールその他の手段により申請ができます。(事後において、早くに規定する手続きを行ってください)

派遣費用

無料

関連書類

真庭市意思疎通支援者派遣申請書[その他のファイル/39KB]