ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 生活環境部 > くらし安全課 > ~特殊詐欺被害をゼロに~

本文

~特殊詐欺被害をゼロに~

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0061670 更新日:2022年8月30日更新

特殊詐欺とは

 特殊詐欺とは、被害者に電話をかけるなどして対面することなく信頼させ、指定した預金口座へ振り込みをさせるなどの方法により、不特定多数の人から現金等をだまし取る犯罪(現金等を脅し取る恐喝や隙を見てキャッシュカード等を盗み取る窃盗を含む。)の総称です。

 特殊詐欺の手口は、令和2年1月1日から、以下の10種類に分類されました。

・オレオレ詐欺     ・預貯金詐欺    ・架空料金請求詐欺   ・還付金詐欺

・融資保証金詐欺    ・金融商品詐欺   ・ギャンブル詐欺    ・交際あっせん詐欺

・その他の特殊詐欺   ・キャッシュカード詐欺盗

特殊詐欺の手口<外部リンク>  ←個々の手口の詳細はこちらをクリック(岡山県警察ホームページ)

 

「新型コロナワクチンに便乗した詐欺」や「マイナポイントに乗じた詐欺」など

次々に新しい手口が発生しています!

特殊詐欺にご用心!<外部リンク>  ←最新の特殊詐欺情報はこちらをクリック(岡山県警察ホームページ)

 

防犯対策電話録音機の貸し出しについて

 ・特殊詐欺被害のきっかけの約8割が、各家庭の固定電話からといわれています。

  『犯人は会話の録音を嫌がります』 迷惑電話防止機能付きの電話機を有効に活用しましょう!

  真庭防犯連合会(真庭警察署内)では、現在使用している家庭用の固定電話に取り付けることで、

  かかってきた電話に警告メッセージ対応と通話の録音を自動で行う「防犯対策電話録音機」

  貸し出しを行っています。

【お問い合わせ】

▶真庭防犯連合会(真庭警察署内) 電話0867-42-6110

【貸出要件】

▶貸出対象 真庭警察署管内に住所のある、65歳以上の方のいる世帯。

▶貸出期間 6ヵ月

▶申請書提出先 ・真庭警察署(真庭市江川821-1)

        ・真庭市役所くらし安全課(真庭市久世2927-2)

◎世帯構成や貸し出し状況によって、対応が変わる場合があります。 

 まずはお問い合わせください。


防犯対策電話録音機※防犯対策電話録音機イメージ

冷静に行動し相談しましょう!

 不審な電話がかかってきた場合は、相手の言葉に従わず、電話を切り、家族や真庭警察署、市役所にご相談ください。

 真庭警察署:0867-44-6110

 真庭市役所くらし安全課:0867-42-1017

 真庭市役所(消費生活センター):0867-42-1172

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)