ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 生活環境部 > くらし安全課 > 第3次真庭市男女共同参画基本計画を策定しました

本文

第3次真庭市男女共同参画基本計画を策定しました

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001751 更新日:2019年12月12日更新

「男女共同参画社会」とは…?

 家庭、学校、地域や職場など、様々な場面で様々な分野で、性別にとらわれず、個性や能力を発揮できる、男女が平等に責任を分かち合う社会です。
自分に誇りを持ち、お互いが認め合い、多様な生き方が尊重されます。

 第3次真庭市男女共同参画基本計画では、4つの基本目標と11の重点目標を立てて施策を推進し、男女共同参画社会の実現をめざします。
 ↓↓ 計画書(本編)及び概要版は、ページ最下部の添付(pdf)へ

第3次真庭市男女共同参画基本計画の特徴

  • 計画期間 平成28年4月1日から平成33年3月31日(5年間)
  • 「男女共同参画社会基本法」第14条及び真庭市男女共同参画推進条例第9条に基づき策定するものです。
  • 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」第6条第2項に基づき、この計画の重点目標3、4、6、7及び9を「女性活躍推進法に基づく真庭市推進計画」として位置づけます。
  • 「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」第2条の3第3項に基づき、この計画の重点目標10及び11を「真庭市配偶者等からの暴力の防止及び被害者の支援に関する基本計画」として位置づけます。
  • 「本編」では真庭市民意識調査の結果も紹介し、男女共同参画をわかり易く感じて日常生活に取り入れていただくために、36ページ以降に『やってみよう』(みんなの目標)を掲載しています。ぜひご覧ください。

4つの基本目標と11の重点目標

基本目標1.男女共同参画の理解・意識づくりの推進

重点目標1 様々な場面で幅広い世代への男女共同参画の意識啓発や学習の推進
 2 国際社会における男女共同参画推進への理解

基本目標2.男女が共に参画できる社会づくり

 3 政策・方針決定の場への男女共同参画の促進
 4 女性のチャレンジ支援
 5 家庭や地域社会における男女の協力

基本目標3.雇用や就業における男女共同参画の推進

 6 雇用や就業の場における理解・意識づくりの推進
 7 ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の実現

基本目標4.一人ひとりが健やかで豊かに暮らせる環境づくり

 8 生涯を通じた心と身体の健康支援
 9 子育て支援や介護支援の充実
 10 男女の様々な問題を抱える方への相談支援の充実
 11 家庭や地域社会における暴力の防止

「本編」と「概要版」は、添付しているpdfファイルをご覧ください。

男女共同参画の推進は、誰もが暮らしやすいまちをつくります。
真庭市民の皆さんや事業者の皆さん、学校や関係機関、市役所や国や県など様々な立場の人が力を合わせて、男女共同参画社会の実現に取り組んでいきましょう。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)