ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 生活環境部 > くらし安全課 > 「女性の人権ホットライン」について

本文

「女性の人権ホットライン」について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001749 更新日:2019年12月12日更新

『女性の人権ホットライン』のお知らせ

 夫・パートナーからの暴力やストーカーなど、女性をめぐる人権問題の事案は多く発生しています。
 「女性の人権ホットライン」ではこれらに関する相談に法務局職員や人権擁護委員が応じます。

受付時間

平日 午前8時30分から午後5時15分まで

電話番号

0570-070-810(全国共通ナビダイヤル)
※一部のIP電話からはご利用できないことがあります。

内容

  • 夫・パートナーから暴力を受けている。
  • ストーカー行為を受けている。
  • 職場でセクハラを受けている。

 など、女性をめぐる様々な人権問題

全国一斉「女性の人権ホットライン」強化週間

令和2年11月12日木曜日から11月18日水曜日までの7日間は下記のとおり受付時間の延長など相談活動を強化します。

・時間 平日は午前8時30分から午後7時まで

     土曜日と日曜日は午前10時から午後5時まで

・電話番号 0570-070-810  常設の電話番号(全国共通ナビダイヤル)と同じです。

相談担当者

法務局職員、人権擁護委員

関連リンク

法務省ホームページ(女性の人権ホットライン)<外部リンク>