ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総務部 > 財産活用課 > 賃金等の変動に対するインフレスライド及び特例措置について(お知らせ)

本文

賃金等の変動に対するインフレスライド及び特例措置について(お知らせ)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0040793 更新日:2021年4月2日更新

インフレスライド及び特例措置を適用します。

真庭市では、令和3年3月から適用する労務単価の急激な変動に対処するためにインフレスライド及び特例措置を適用します。

(1)インフレスライドについて

既契約の工事及び業務で、残工期が2ヶ月以上あるもの。

 

(2)特例措置について

令和3年3月1日以降に契約を行う工事及び業務で、旧労務単価を適用して積算しているもの。

 

◆関連書類を参照ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)