ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総務部 > 財産活用課 > 工事請負契約に係る現場代理人の常駐義務緩和について(お知らせ)

本文

工事請負契約に係る現場代理人の常駐義務緩和について(お知らせ)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001504 更新日:2019年12月12日更新

現場代理人の常駐緩和(兼務)に変更があります。

真庭市では、

  • 平成23年11月14日付け国土交通省「現場代理人の常駐義務緩和に関する適切な運用について」
  • 平成25年3月18日付け技第395号「岡山県発注工事における現場代理人の取扱について」を受け、現場代理人の常駐義務を下記のとおり緩和します。

※平成28年6月から、県発注工事における現場代理人の常駐緩和要件に変更があります。

詳しくは、下記の関連書類から「現場代理人の兼務特例について」をご確認下さい。

ご案内

お問合わせ先 真庭市総務部財産活用課
電話番号 0867-42-1174
Fax番号 0867-42-1119

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)