ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

住所 717-0007  岡山県真庭市本郷1801
電話番号 0867-44-3141
ファックス番号 0867-44-3142
お問い合わせ  

概要

勝山もみじ祭り
勝山もみじ祭り

勝山お雛祭り
勝山お雛祭り

勝山喧嘩だんじり
勝山喧嘩だんじり

■本校のミッション(使命、存在意義)

世界中を巻き込み猛威を振るう新型コロナウイルス感染症。その終息が見通せない中、ロシアがウクライナに侵攻し、不穏な空気が流れている。そして、少子超高齢化が世界最速で進む日本社会。「モデルなき時代をどうより良く生き抜くか」が問われている。立ちはだかる難問の中でも、勝山の子どもたちが、未来に夢を持ち、心豊かにたくましく生き抜いていけるよう、その基礎となる資質や能力を培うことが本校の使命である。それに応えるために、次のことを大切にしながら取り組んでいきたい。

1 子どもたちに学ぶ意欲と確かな学力を身につけさせる。

2 子どもたちに豊かな人間性とたくましい心と体を育てる。

3 地域に根ざした開かれた学校をめざす。

4 研修に励み、共に向上する教職員をめざす。

■ミッションの追求を通じて実現しようとする本校のビジョン(将来像、めざす姿)

教育目標「心豊かで、たくましく生きる勝山の子

知・徳・体のバランスのとれた子を育てる

めざす児童像  知・徳・体のバランスのとれた子

めざす学校像  すべての人が幸せになる学校づくり

めざす教職員像 公務員としての自覚と使命感に充ち満ちた教職員

★子どもの心に火をつける教職員

★授業を通し、子ども同士が仲良くなる方法を学ばせる

★地域に根ざした開かれた学校

~取組キーワード:自律~

■この年度の具体的な学校経営目標・計画【全体掌握:教頭】

すべての人が幸せになる学校づくり

知・徳・体のバランスのとれた子 ~授業を通し、子ども同士が仲良くなる方法を学ばせる~

 【1~4、6の連絡調整・指導助言:教務】

1 自ら学ぶ子 学習習慣の定着【教務・研究部】郷学・キャリア教育で伸びるシステム

  1. 主体的・対話的・深い学びのある授業実践に努め、授業改善を推進する。
  2. 学力調査・知能検査等の客観データを生かした指導改善をし、基礎基本の確実な定着を図る。
  3. 意図的、計画的な家庭学習を工夫するとともに、自学を奨励し家庭での学習習慣の確立を図る。

変心カードを活用 ※生徒指導部と連携し、キャリアパスポートとの連動

2 豊かな人間性の育成 【生徒指導部・人権担当】キャリア教育を生かし組織・地域でほめるシステム

  1. 積極的生徒指導を推進する。※問題が生まれにくい集団づくり
  2. 道徳を要に、全教育活動を通して心の教育の充実を図る。
  3. 心理検査(Q-U)等の客観データを生かした学級づくりを進める。
  4. お手伝いマッサージカード・変心カードを活用し、心育てと自己管理力を育てる。

    ※変心カード ➠ 教務・研究部と連携し、キャリアパスポートとの連動

3 たくましい心と体の育成 【健康教育部・体育担当】家庭・地域連携体力向上システム

  1. 積極的保健指導を推進する。(体力up+健康維持・視力向上)
  2. 体育を要に、全教育活動を通して心と体の育成に努める。
  3. 新体力テスト・心理検査(Q-U)等の客観データを生かし、心の安定と体力の向上をめざす。
  4. 学校保健給食委員会を活用し、家庭との連携を密にして健康保健的学校課題の改善をめざす。

4 特別支援教育 【特別支援・特コ】ケース会で支援の充実

  1. 特別支援学級および通常の学級における特別な支援が必要な児童についての共通理解を図り、支援体制を整備して、個々に配慮した適切な支援を進める。
  2. 特別支援コーディネーターを中心に、組織として個々の支援計画・体制・方法の充実・改善を図る。
  3. 家庭や関係機関と連携して、すべての子どもが共に伸びる環境づくりに努める。

5 組織機能の充実と働き方改革の推進【教頭】1ヶ月超勤30時間以内に(一人あたり)※~3月31.1h

  1. 児童に向き合う時間を大切にし、すべての人の幸せを願いながら共通理解・共通実践をする。
  2. 学校経営計画書に従い、企画会・部会・三者会・職員会議が連動し、積極的改善・改革を推進する。
  3. 「みんなが幸せ」「楽しい」「効率化」等をキーワードにした働き方改革を推進する。

6 開かれた学校の推進【教頭・担当】コミュニティスクール導入へ向け

  1. 人的資源や地域教材を生かし、開かれた学校をめざす。
  2. PTA、地域コーディネーター・学校支援ボランティア等との連携を密にする。
  3. 家庭や地域への積極的情報発信をする。
  令和4年度 全校児童数
  1組 2組 合計
1年 24  

24

2年 20 20 40
3年 28   28
4年 35   35
5年 25   25
6年 37   37
ひまわり
(知的)
    4
わかば
(情緒)
    4
       
合計    

197

学校外観

校舎の外観画像
勝山小学校校舎