ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

住所 719-3116  岡山県真庭市日名20-2
電話番号 0867-42-2900
ファックス番号 0867-42-7383
お問い合わせ お問い合わせフォーム

概要

校舎の画像1
校舎

校舎の画像2
校舎

駐車場の桜
駐車場の桜
 

本校は、真庭市の南部に位置する、全校児童数149名の小規模校である。当摩川(玉川)に発達した扇状地の扇端部と扇央部に集落があり、稲作農業が盛んである。市内の企業に勤務する兼業農家、共稼ぎ家庭、3世代家庭が多い。また、農地が住宅地に変わりつつある。地域・保護者の教育への関心は高く、学校教育に協力的である。

 

【学校教育目標】
  自己の未来を切り拓く「生きる力」の育成


【本校のビジョン】
1 目指す学校像
○ 子どもが学びたい学校 
○ 教職員が働きたい学校 
○ 家庭・地域が通わせたい学校
□ 人材育成の拠点となる学校づくり
□ 美しく心を寄せ合う学校づくり


2 目指す児童像と重点目標
○ 確かに学ぶ子・・・「対話する子」
○ 心豊かな子・・・「あいさつする子」
○ たくましい子・・・「外で遊ぶ子」


3 目指す教師像
○ 教育課程を深く理解し、果敢に立ち向かうことのできる教職員
○ 強い使命感と情熱、高い倫理観、豊かな教育的愛情を持った教職員 
○ 多様な経験を積む中で協働して課題解決に当たるなど、生涯にわたって学び続ける教職員
○ 教育公務員としての自覚と責任・誇りをもった教職員
○ ワーク・ライフ・バランスの実現に積極的に取り組む教職員


【指導の重点】
1 「確かに学ぶ子」の育成【教務部】
  「対話する子」
 (1)確かな学力の定着を図るために単元計画と対話的授業の改善
 (2)朝学習時間等の活用による基礎的及び発展的学習の推進
 (3)計画的な家庭学習の推進と習得型課題や活用型課題の工夫
 (4)読書習慣の定着を図るための読書活動の推進


2 「心豊かな子」の育成【生徒指導部】
  「あいさつする子」
 (1)あいさつ指導の徹底
 (2)あいさつ運動の推進


3 「たくましい子」の育成【保健安全部】
  「運動の好きな子」
 (1)体育授業の改善による児童の運動意識の向上
 (2)運動習慣向上のための取組の推進
 (3)生活習慣の改善や食育の推進による健康づくりの推進


4 継続的に推進していく課題

  • 郷育を核としたキャリア教育の推進・充実を図る
  • 個性や能力を大切にしたインクルーシブ教育の推進を図る
  • 専門機関や専門的相談員との連携をとりながら、教育相談の充実を図る
  • こども園や中学校との交流や連携の充実を図る
  • 迅速で分かりやすい情報発信の充実を図る
  • 校内ルールを遵守し、不祥事防止のための取組の充実を図る。
  • 業務の効率化を図る等による働き方改革の推進
  • 人材育成の視点に立ったチーム力の向上と岡大等との連携

 
     【天津小学校 校歌】
             作詞  高田 四郎
             作曲  後藤 敏衛
 1 その名もゆかし玉川の
   流れおちあう旭川
   よもの山々影きよく
   風なごやかな日名の野に
   歴史はながし天津校
 
        2 あおげば高し校庭の
          空にそびえるポプラの木
          緑よこがねすくすくと
          色とりどりにのびゆくは
          われらににたる姿かな


 3 求む知識を世のために
   きょうもいそしむ明かき窓
   ピアノの音もかろがろと
   とんできたるわがむねに
   強く生きよとひびきくる
 
        4 ああ父母が兄弟が
          巣立ちゆきたるこの庭に
          光るまひるの大空の
          広き心をしたいつつ
          希望にもえていざゆかん

令和2年度 児童数 (7学級 教職員数23名) 
  1年 2年 3年 4年 5年 6年 全校
男子   7 19 12 15 11 14  78
女子   8 11 14 14 12 12  71
合計 15 30 26 29 23 26 149

学校外観

校舎の外観画像
宮山から