ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 湯原温泉病院 > 薬剤科

本文

薬剤科

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0083193 更新日:2024年3月29日更新

薬剤科では外来患者さまと入院患者さまに対して医薬品が適正に使用されるよう、以下の業務を行っています。

調剤

医師が発行した処方箋に基づき、外来・入院処方の内服薬・外用薬の調剤をしています。
薬の量や服用・使用方法、飲み合わせなどを確認し、必要に応じて医師に問い合わせを行っています。
また、薬についての情報提供もさせていただきます。

注射調剤

入院患者さまに使用される注射薬を、患者さま毎に取り揃え、病棟に払い出しをします。
内服薬・外用薬と同様、注射薬の調剤の際にも、薬の量や投与方法などの確認を行っています。

薬剤管理指導

入院患者さまのベッドサイドに直接伺い、患者さまご本人やそのご家族さまに処方されている薬について説明や指導を行っています。
また、薬の飲み合わせや副作用などについてもチェックします。

医薬品管理

医薬品の購入と保管、品質管理、各部署への供給を行っています。
また、麻薬や向精神薬、毒薬、血液製剤に関しては厳重に管理しています。

チーム医療

院内のほかの部署と連携し、院内感染対策、栄養サポート、医療安全管理などのチームに参加しています。


外来・リハビリ
入院・面会
病院からのお知らせ

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?