ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 学校 > 小中学校 > 楽しかった「なかよしタイム」

本文

楽しかった「なかよしタイム」

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0037752 更新日:2020年12月17日更新

6年生の頑張りと、全校のみんなの笑顔に乾杯!!

  12月12日(土曜日)、本校初の取り組みとして、「なかよしタイム」を実施しました。この活動は、児童会主催で、企画委員会の児童が計画・立案し、6年生児童がその計画に基づいて準備を進めました。全校の24の縦割り班ごとに、校内に設置された「魚つり」「ジェスチャークイズ」「だるまさんが転んだ」「かんつみ」など18種類のゲームをして楽しんで回るというものでした。 6年生が、下級生に気を配りながら回っていたのが印象的でした。

 この日のために、6年生が一生懸命に準備をした甲斐があり、当日は、班ごとに楽しくゲームをして校内を巡回することができました。5年生からは、「来年は、僕たちがこの行事を計画して頑張りたい。」という力強い言葉も聞かれました。

 この行事を計画してれた企画委員と6年生のみなさん、ありがとうございました。

 下の写真は、左から「魚つり」「すごろく」「だるまさんが転んだ」を楽しむ児童。

魚釣りすごろくだるまさんが転んだ

この日のゲームの内容

NGワード、宝探し、魚釣り、ジェスチャークイズ、ワードウルフ、何でもバスケット、だるまさんが転んだ、絵の伝言ゲーム、ストラックアウト、紙飛行機飛ばし、転がしドッジ、すごろく、UNO、文字さがし、ピンボールゲーム、ボーリング、かんつみ、王様じゃんけん

 


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?