ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 学校 > 小中学校 > 塩津先生の性教育の授業がありました。

本文

塩津先生の性教育の授業がありました。

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0022122 更新日:2020年3月6日更新

1月21日、5・6年生を対象に助産師の塩津朋子先生による性教育の授業がありました。5年生は、「出産」をテーマにして、お母さんと赤ちゃんが共に頑張って新しい命が生まれてくることを学びました。また、6年生は、「みんなちがって、みんないい」と題して、一人一人みんな違いがあり、また共に生きていく上で、個々人の気持ちが大切であることや、困ったときは誰かに話して聴いてもらうとよいことを教えていただきました。

神秘的・奇跡的な受精!(5年生の授業から)

5年の授業

一人一人は、個性をもったかけがえのない存在です。(6年生の授業から)

6年生の授業


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?