ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 教育委員会 > 生涯学習課 > みんなで作ろう!「やってみたい」が生まれる場所

本文

みんなで作ろう!「やってみたい」が生まれる場所

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0078179 更新日:2023年10月2日更新

こどもたちの「やってみたい!」ができる場所があることの大切さを、みんなで学びましょう

まにわあそびのわプロジェクト
 市民と行政が協働して、遊びの機会づくり、遊びに関する調査等行っています。こどもたちが幸せになり、大人もゆるやかにつながれる、そんな”遊びの輪”を一緒につくりませんか。

西野 博之講演会&パネルディスカッション

 神奈川県川崎市で「共に地域で育ち合う場」を作り続けている西野博之さんから、こどもも大人も作り手となり「それ、やってみたい!」をわかちあえる、そんな「居場所の力」について学びます。スマホ、GIGAスクール、そしてコロナ禍…「オンライン時代」を生きるこども達にとって、今こそ必要な育ちの環境、大人の関わり方とはなんでしょうか。一緒に考えてみませんか。
日時:令和5年12月23日(土)13時30分~15時45分
場所:真庭市立中央図書館

●第1部 13時30分~14時50分 
 西野博之さん講演会「”大丈夫”の種を撒こう」

●第2部 15時00分~15時45分
 パネルディスカッション
 登壇者:西野博之さん(認定NPO法人フリースペースたまりば理事長)
    三ツ宗宏(真庭市教育委員会教育長)
    原 優子さん(ほくぼうほたるっこ)

●定員:先着80名
●参加費:無料
●その他:託児あり
チラシ表

ゆめパのじかん上映会 市内6箇所で開催!

 西野博之さんが所長を務めていた「川崎市子ども夢パーク」。遊んで、ころんで、たちどまって…。誰もが安心して自分らしく過ごせる場所で、時に悩みながらも自ら考え歩もうとする「子どもの力」「居場所の力」を描くドキュメンタリー「ゆめパのじかん」を上映します。「やってみたい!」をおもいっきり表現する子どもの表情、そしてそんな子どもをおおらかに見守る大人の姿に出会えます。
チラシ 裏
ゆめパのじかん 表
ゆめパのじかん 裏
令和5年12月2日(土)
(1)ふろやしき(真庭市蒜山下和1870-1)
 時間:10時00分~
 定員:20名

(2)真庭市立中央図書館(真庭市勝山53-1)
 時間:13時30分~
 定員:50名

(3)久世公民館(真庭市久世2932-5)※学習室
 時間:19時00分~
 定員:30名

令和5年12月3日(日)
(4)北房振興局(真庭市下呰部248)
 時間:10時00分~
 定員:20名

(5)久世公民館(真庭市久世2932-5)※大ホール
 時間:13時30分~
 定員:30名

(6)ユースセンターまぁぶる(真庭市久世2477)
 時間:18時30分~
 定員:10名
 ※対象は若者(ユース世代)


 

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?