ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総合政策部 > 秘書広報課 > 【パブリックコメント】真庭市dX戦略計画(案)

本文

【パブリックコメント】真庭市dX戦略計画(案)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0039666 更新日:2021年2月22日更新

全国的な少子高齢化による人口減少や地方圏から三大都市圏への生産年齢層の流出による地域の担い手不足、さらには、2020年の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う、社会経済活動の制限により、今までの生活や暮らしが大きく変わりつつあり、社会や経済に深刻な影響を与えています。

一方、急速に発展するデジタル技術を活用し、社会課題の解決や価値創造につながるDX(Digital Transformation)の取組が活発化しています。国も「デジタル社会の実現に向けた基本方針」を基にデジタル社会の実現を推し進めており、デジタル技術をいかに効果的に活用するかが、持続可能な社会を実現するための重要な分岐点であると言えます。

このような状況を踏まえ、真庭市では「真庭ライフスタイル」を実現するため、DXの概念を取り入れ、「地域」、「経済」、「行政」の各分野でDXに取り組むための「真庭市dX※1戦略計画」を策定することとしました。

※1 dX
デジタル技術の活用はあくまで一手段である認識と市民目線に立って仕組みを変える「変革」を重要視していることから、「dX」と定義し、具現化するため「d」を小文字、「X」を大文字で表現しています。

計画策定するにあたり、パブリックコメントを実施しますので、市民の皆さんから多くのご意見を募集します。

意見提出できる人

(1)市内に住所を有する人
(2)市内に事務所または事業所を有する個人及び法人その他の団体
(3)市内の事務所または事業所に勤務する人
(4)市内の学校に在学する人
(5)パブリックコメント手続きに利害関係のある人

意見募集期間

令和3年(2021年)2月22日(月曜日)~3月12日(金曜日)

計画(案)の閲覧方法

下記添付ファイルまたは総合政策部秘書広報課窓口で閲覧ください。

真庭市dX戦略計画(案) [PDFファイル/3.03MB]

意見提出方法

パブリックコメント意見提出様式に必ず住所、氏名及び連絡先を記入して次のいずれかの方法によりご提出ください。(口頭あるいは電話でのご意見は受け付けません。)

(1)直接提出
  真庭市総合政策部秘書広報課窓口
  平日午前8時30分~午後5時15分

(2)郵送
  〒719-3292 岡山県真庭市久世2927番地2
  真庭市総合政策部秘書広報課 宛
  令和3年3月12日(金曜日)当日消印有効

(3)ファクス
  0867-42-1353
  真庭市総合政策部秘書広報課 宛

(4)メールアドレス
  johhoh@city.maniwa.lg.jp

意見提出様式

意見提出様式 [Wordファイル/31KB]

意見の取り扱い

(1)提出されたご意見は、計画策定の参考にさせていただきます。
(2)提出されたご意見は、内容を確認後、後日公表します。
(3)個々のご意見に対して、直接個別の回答は行いません。
(4)意見募集結果の公表の際には、ご意見の内容のみ公表し、住所、氏名等は公表しません。
(5)賛否の結論だけのご意見や趣旨が不明確なご意見には、回答をお示しできない場合があります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)