ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 建設部 > 水道課 > 寒波による水道管凍結にご注意ください!!

本文

寒波による水道管凍結にご注意ください!!

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0052062 更新日:2021年12月23日更新

 冬場で冷え込みが厳しい際には、水道管が凍結する恐れがあります。

露出している水道管や蛇口に、タオルや保温材を巻くなど対策をして、凍結には十分注意をしてください。

凍結の防止対策

 水道管の凍結防止対策として以下のような方法があります。

 ・むき出しの水道管や蛇口に保温材を巻く

蛇口2

 ・水道メーターの周りに発泡スチロールや布、保温材等を巻く

メーターボックス内

 ・水道を使用しない場合は水道を休止し、宅内の水を抜いておく

水道管が凍結・破裂してしまった場合の対処

  水道管が凍結してしまった場合は、蛇口を開き、凍った部分にタオルや布をかぶせてその上にぬるま湯をまんべんなくかけてください。

 水道管が破裂した場合は、宅内バルブかメーターボックス内の止水栓を閉めて真庭市指定給水装置工事事業者に直接修理を依頼してください。

漏水により発生した水道料金

 宅内の漏水によって生じた水道料金は原則として、使用者の全額負担となります。 

 ただし、壁内の漏水などは一部減免になる場合があります。しかし、減免になった場合でも漏水によって生じたすべての金額が減免になるわけではなく、水道管の修理も全額本人負担となりますので冬季の水道管凍結、破裂にはご注意ください。

 

漏水減免の詳細については以下のページをご参照ください

/soshiki/47/40452.html

 

関連リンク

〈参考〉凍結防止(日本水道協会) [PDFファイル/1.03MB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?