ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 建設部 > 水道課 > 【新型コロナウイルス関連経済・生活支援対策】水道料金の納付が困難な方への猶予制度

本文

【新型コロナウイルス関連経済・生活支援対策】水道料金の納付が困難な方への猶予制度

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0026092 更新日:2020年3月31日更新

水道料金納付期限延長制度

 真庭市は、新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響による経済状況の変化により水道料金の納付が困難な方へ納付期限の延長制度を実施します。

対象者

 新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴い、収入が減少して水道料金を一時に納付することが困難な方

対象となる料金

 令和2年4月1日から令和2年5月31日に納付期限が到来する水道料金

延長期間

納付期限から最長12ヶ月
(例:令和2年4月30日が納付期限の場合、最長で令和3年4月30日)

申請方法

 真庭市役所水道課、各振興局地域振興課に水道料金延納申請書を提出してください。

申請に必要なもの

・印鑑
・添付資料等は不要ですが、申請時に申請理由について聴き取りを行います