ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 建設部 > 水道課 > 真庭市の水道料金について

本文

真庭市の水道料金について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0002194 更新日:2019年12月12日更新

真庭市の水道料金

真庭市の水道料金は、合併後10年間で統一するよう年度ごと段階的に調整を図り、28年度から市内全域で統一された料金となりました。
水道料金は各地区とも添付の資料のとおりとなっています。

 市民生活に欠くことのできない安全でおいしい水道水を供給するため、真庭市では旧町村時代に整備された設備を活用し、また新たな施設を整備して日夜給水業務を行っています。郷土「真庭」は旭川をはじめとする豊かな水源を有しておりますが、水道水として皆様に供給するためには様々な処理と施設の整備・維持管理や水質調査が必要であり、薬品や電力等を必要とします。ご使用いただいた水道水は、各給水設備に取り付けられた水道メータを基にその受益に応じて料金を徴収します。
 水は限り有る資源であり、無尽蔵に供給できるものではありません。水道水を大切にご使用いただき、またその源となる河川を大切にしなければなりません。
 水を作るのにはお金がかかり、その費用は使った人が納めるという原則に則り、ご使用いただいた水道の料金のお支払いをお願いしています。
 なお、各地区で水道メータの検針は2ヵ月に1度、月初に検針し、その月末にお支払いをお願いしていますが、各地区における検針月は下記のとおりです。

偶数月検針 落合、久世地区
奇数月検針 北房、勝山、湯原、美甘、川上、八束、中和地区

関連書類