ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 建設部 > 下水道課 > 下水道の役割について

本文

下水道の役割について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0033174 更新日:2020年8月20日更新

はじめに

水の循環
時代の変化とともに、私たちの生活は年々豊かになってきました。
しかし、生活水準が向上する一方で、家庭や事業所などから出た排水が川や海を汚し、自然環境を悪化させてきました。

もともと川や海には自然の浄化能力があり、多少の汚れはきれいにする力をもっていますが、今や自然が持つ浄化能力だけでは追いつかない状況です。
そこで、汚水を集めて処理し、きれいな水に戻すために必要な設備が「下水道」なのです。

下水道に対する理解を深め、清潔な環境を守るために、1日でも早い下水道への接続にご協力ください。

下水道の役割

下水道は「汚れた水」を「きれいな水」によみがえらせて自然に戻す役割を担っています。
快適な環境を確保し、市民の皆さまの健康で明るく豊かな生活を守るために欠くことのできない根幹施設です。
役割
まちの「水」が自然の浄化能力に頼れなくなってしまった今日、下水道に与えられた使命や重大なものとなっています。

【主な役割】
 ・トイレの水洗化(快適な暮らし)
 ・生活環境の改善(衛生的な排水路)
 ・公共用水域の水質の保全
水洗化
水の循環

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?