ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 建設部 > 下水道課 > 水洗化工事改造資金の融資あっせん及び利子補給制度

本文

水洗化工事改造資金の融資あっせん及び利子補給制度

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0002212 更新日:2019年12月12日更新

ご利用ください

この融資あっせん制度は、家屋の排水設備工事を行う際、トイレなどの改造工事費を一時に負担することが困難な方に対し、みなさまの経済的負担をなるべく少なくしようと定められた制度です。

下水道や農業集落排水に接続する方で、融資の必要な方は、真庭市の指定する金融機関に融資のあっせんをし、その返済に係る利子については市が負担します。

  • 融資限度額は?
    改造工事1件につき80万円以内で市が認定した額になります。
  • 利子は?
    借入利率の利子全額を真庭市が負担します。
  • 償還期間は?
    40ヶ月(40回)以内です。
  • ご返済は?
    借入の翌月から元金均等月賦償還で、1回の償還金は5,000円以上です。
  • 申請は?
    排水設備確認申請書(下水道への接続工事申請書)と併せて提出してください。

詳しくは下水道課までお問い合わせください。