ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 産業観光部 > 農業振興課 > まにわ米づくり継続緊急支援事業

本文

まにわ米づくり継続緊急支援事業

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0065055 更新日:2022年10月24日更新

まにわ米づくり継続緊急支援金を交付します

令和5年産水稲作付にむけ、資材高騰の中で早期に資材等を確保し、令和5年産水稲の作付を予定する市内農業者に対し、資材購入費の一部を支援します

支援単価:5,000円/10a

支援金の額=交付対象面積×支援単価
※交付対象面積は、令和4年度の営農計画書に記載の水稲(新規需要米含む)作付面積

対象者:以下のすべての要件を満たす農業者

・令和4年度営農計画書提出者で、令和5年度も引き続き市内で営農を継続する方
・市内で水稲(新規需要米含む)を生産する農業者(個人・農事組合法人等)
・令和4年産水稲(新規需要米含む)の作付面積が30a以上ある方

申請方法

対象者には交付申請書類を送付しますので、必要事項を記入の上、JA晴れの国岡山真庭統括本部へ返送してください

申請締切:令和5年1月31日(火)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?