ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 産業観光部 > 農業振興課 > 真庭市酪農・肉用牛生産近代化計画書の改定にかかるパブリックコメントの結果について

本文

真庭市酪農・肉用牛生産近代化計画書の改定にかかるパブリックコメントの結果について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0060351 更新日:2022年6月22日更新

「真庭市酪農・肉用牛生産近代化計画(改定素案)」に関するパブリックコメントの結果について

趣旨

本市では、酪農及び肉用牛生産の近代化を総合的かつ計画的に推進するため、「酪農及び肉用牛生産の振興に関する法律」第2条の4の規定に基づき、「真庭市酪農・肉用牛生産近代化計画」を策定しています。
このたび、「酪農及び肉用牛生産の振興に関する法律」第2条の2第1項の基本方針に基づき、改定を行い目標年度である令和12年度までの期間につき定めるものです。

意見募集の案件名

真庭市酪農及び肉用牛生産の近代化計画

意見の募集期間

令和4年5月23日(月曜日)から令和4年6月22日(水曜日)まで (31日間)

※終了しました。

提出された意見の公表

お寄せいただいたご意見については、整理要約したうえで公表する予定です。
このため、個々のご意見に対して個別に回答することはありませんので、予めご了承ください。
なお、ご意見以外の内容を公開することはありません。

結果の公表

令和4年5月23日(月曜日)から令和4年6月22日(水曜日)までの間、「真庭市酪農・肉用牛生産近代化計画素案」について、提案制度(パブリック・コメント)により、ご意見を募集したところ、ご意見はありませんでした。
 今後とも「真庭市酪農・肉用牛生産近代化計画」に基づき、真庭市酪農・肉用牛生産振興に取り組んで参ります。