ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 産業観光部 > 農業振興課 > コロナに負けるな米価下落特別支援事業について

本文

コロナに負けるな米価下落特別支援事業について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0050783 更新日:2021年12月16日更新

コロナに負けるな米価下落特別支援事業費補助金を交付します

新型コロナウイルス感染症の拡大による外食産業等の需要減少に伴い、令和3年産米の価格が大幅に下落しています。真庭市では、影響を受けた農業者に対し、今後も米の生産を継続していただくために、支援金を交付します。

対象者

以下のすべての要件を満たす農業者
・令和3年度営農計画書提出者で令和4年度も引き続き市内で営農を継続する方
・市内で水稲(主食用米)を生産する農業者(個人・農事組合法人等)
・令和3年産水稲(主食用米)の作付面積が11a以上ある方

※対象者には申請書類を送付します。
※令和3年度営農計画書は、令和3年10月31日までに提出されたものに限ります。

申請方法

申請書類が届いた方は、必要事項を記入・押印し、添付書類と合わせて、農業振興課へ返送してください。

申請締切

令和4年2月28日 月曜日

<交付スケジュール(予定)>
令和3年12月下旬   対象者へ交付申請書類送付
令和3年12月下旬以降 交付申請受付
令和4年1月以降    交付決定通知送付、口座振込

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?