ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 産業観光部 > 林業・バイオマス産業課 > 真庭市間伐作業路等新設事業補助金について

本文

真庭市間伐作業路等新設事業補助金について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0020439 更新日:2020年2月25日更新

間伐作業路等新設事業補助金の申請をされる方へ

森林の多面的な機能を発揮させるためには、間伐等による適正な森林管理が必要となります。

森林所有者による森林整備(搬出間伐)を推進することを目的に、森林作業道を整備に対して支援を行っています。  

   フォワーダーによる運搬  作業道の開設状況

 

事業該当条件

1.受益面積1ha以上
2.受益者2戸以上
3.幅員2.0m以上
4.施工延長100m以上

※国県補助事業では採択されない間伐作業道等の開設を対象とします

 

申請者

 受益者の中から代表者を選任して、申請者としてください。

 補助金交付申請書 [Wordファイル/23KB]

 

補助金額

 ・1mあたり400円
 ・補助限度額40万円(1,000m分まで)

添付書類

1.事業計画書
 以前実施した箇所の続きの場合は、「その他参考事項」欄に記入してください。

2.収支予算書
 作業路開設工事費-市補助金=受益者負担金 としてください。

3.見積書
 必ず見積書を添付してください。請負の場合は業者に依頼してください。

4-1.位置図
 おおむねの場所を教えてください。(別添の真庭市全図に記入してください。)

4-2.平面図(すべての受益地がわかるもの)
 国土調査終了地区は地籍図を、国土調査未了地区は林班図を付けてください。

5.委任状兼同意書
 受益面積が1ha以上必要です。

 

その他

 ・保安林が含まれる場合は、事前に保安林内作業許可申請等を行ってください。
 ・伐採木等の収入がある場合は、受益者間で協議のうえ処理してください。