ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総合政策部 > 交流定住推進課 > 【オンライン開催】真庭市の地域おこし協力隊を知るセミナー

本文

【オンライン開催】真庭市の地域おこし協力隊を知るセミナー

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0039551 更新日:2021年2月5日更新

今回のテーマは「地域おこし協力隊」

「地域おこし協力隊」という名称、移住して自分の理想の暮らしを叶えたいという方であれば、1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
今回のセミナーでは、真庭市の地域おこし協力隊の現役隊員・OBをゲストに迎えて、協力隊のリアルに迫ります。

協力隊を目指したきっかけや活動について、そして卒業後の話など、経験したからこそ語れる内容が盛りだくさんです。

活動や暮らしのことなどチャット形式でいただいた質問にお答えします。

真庭市からも、真庭市の「地域おこし協力隊制度」についてご説明します。
「地域のために活動したい」
「地方で起業したい」
「移住して自分の夢を実現したい」
こういったご希望を持つ方はお気軽にご参加ください。
地域おこし協力隊を知るオンラインセミナーチラシ
地域おこし協力隊を知るオンラインセミナーチラシ [PDFファイル/1.42MB]

開催日時

令和3年(2021年)2月27日(土曜日)15時30分〜16時30分

今回のゲスト

 
○池田将 隊員
池田将隊員(写真) 東京から移住し、2020年8月より真庭市地域おこし協力隊に就任。美術大学で映像を学び、卒業後は映画やCMの制作に従事する。2015年10月には映像プロダクション「サンディ株式会社」を設立。協力隊としては、自身の映像制作のスキルを活かして活動中。真庭をPRできる映像コンテンツの創出などを手がけている。のんびりとした穏やかな性格で、ユーモラスな一面も。
○甲田智之 元隊員
甲田智之元隊員(写真) 大阪から移住し、真庭市地域おこし協力隊を3年間務める。任期中はライターのスキルを活かした執筆活動や、漆をテーマとした活動を展開。任期終了後はライターとして真庭市内外で活躍中。真庭市交流定住センタースタッフとして、移住相談にも応じる。笑いを忘れない生粋の関西人。著書に「レイワ怪談」シリーズ(学研プラス)、「中村文昭という生き方」(ごま書房新社)など。

スケジュール

15時20分 入場開始
15時30分 真庭市交流定住センターよりオープニング
15時40分 現役地域おこし協力隊にインタビュー(池田将隊員)
15時55分 地域おこし協力隊OBにインタビュー(甲田智之元隊員)
16時10分 募集に関する説明(真庭市交流定住推進課 小谷)
16時15分 Q&Aコーナー
16時30分 終了

個別相談

先着1組限定で、池田さん・甲田さんを交えた個別相談(16時30分〜17時00分)をお受けします。
個別相談ご希望の方は、申し込みフォームより「希望する」を選択してください。

配信方法

Zoom(お申し込みいただいた方に、ミーティングIDなどメールで送信します。)

申込方法

下記URLから申込をしてください。
申し込みフォーム<外部リンク>

お問い合わせ

真庭市交流定住センター
開館日 水・木・金・土・日(祝日も含む) 10時00分~17時00分
〒719-3201 岡山県真庭市久世2374-3
Tel: 0867-44-1031
Fax: 0867-44-1037
e-mail: info@cocomaniwa.com
HP: http://i-maniwa.com/area/koryu/<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)