ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総合政策部 > 交流定住推進課 > 地域でつくる活動拠点支援事業

本文

地域でつくる活動拠点支援事業

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0034599 更新日:2020年10月1日更新

地域に眠る空き家を再生してみませんか

地域自主組織や自治会などの地縁に由来する団体が、遊休施設(空き家)を活動の拠点として整備し、地域の活性化につながる使い方をする場合に、改修費を支援します。

◎地域みんなの話し合いで使い道は自由

「おためし住宅やシェアハウスにしてみよう」、「いやいや、定住してもらって地域の仲間となってくれる人の住居にしよう」、「地域のみんなが気軽に集まれる『たまりば』にしよう」、「夏休みの子どもの居場所にもいいなぁ」、「地域の大工さんに手伝ってもらってみんなで作ろう」、「材料も知り合いから安く手に入る。」そんな楽しい未来を描いている地域に興味津々です。

■対象となる団体 以下の3つすべてを満たしている地域自主組織など

  1. 拠点整備を実施できる遊休施設(空き家)がある
  2. 活動の使い道を地域の話し合いで決めている
  3. 整備後の活動に関われる人がたくさんいる

■補助金額 1団体につき上限80万円 補助率10/10

     ※申請には事前相談が必要です。交流定住推進課までご連絡ください。

■これまでの経過とこれからの展望

 地域自主組織(124組織のうち102組織が実施)による空き家調査の結果、市内には2,000件ほどの空き家があることがわかりました。個人の所有物ですので、原則行政は何もできません。地域に眠る空き家などを地域の資産と考えて、所有者の意向を聞いて改修の了承を得た地域自主組織等の団体からの応募をお待ちしています。

■補助対象となる経費

以下の工事にかかる消耗品費、設計委託料、工事請負費、撤去費または原材料費

  • 改築工事(施設の一部を取り壊し、建築)
  • 修繕工事
  • 模様替え工事
  • 外壁工事
  • 増築工事(施設の床面積を増加させる)
  • 解体工事(施設の一部を取り壊す)

お問い合わせ・申し込み先
〒717-3292 真庭市久世2927-2 真庭市役所総合政策部交流定住推進課
 Tel0867-42-1179


【地域版】持続可能なまちづくり拠点整備事業補助金募集要項 [PDFファイル/1.32MB]

事前相談の前のチェック表 [Excelファイル/30KB]

【企画提案書】 [Wordファイル/20KB]

増改築承諾書 [Wordファイル/17KB]

真庭市持続可能なまちづくり拠点整備事業補助金交付規程 [PDFファイル/133KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?