ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 健康福祉部(真庭市福祉事務所) > 高齢者支援課 > マイライフノート(真庭版エンディングノート)をご活用ください。

本文

マイライフノート(真庭版エンディングノート)をご活用ください。

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0025544 更新日:2020年4月14日更新

マイライフノート(真庭版エンディングノート)を配布しています。

この先も自分らしい生活が送れるようにするためには、自分の将来を想像しながら今までを振り返ってみることが大切です。
自分の将来あるべき姿を前向きに考える手段として、このノートを活用してみませんか。
書いてみることで気づくこと、発見することもたくさんあります。
なかには戸惑うこともあるかもしれませんが、このノートを通して、家族や大切な人と話し合い、これからのあなたの生き方に役立てて頂けたらと思います。
表紙
P1

エンディングノートとは?

 人生を振り返り、自身に関する情報や希望・想いをわかりやすくまとめ、書き記すためのノートです。
 家族や大切な人たちへの自分の希望を伝えやすくするためだけではなく、想いを整理するためのノートとして、年齢を問わず気軽に書くことができます。
 「もしもの時」はもちろん、日ごろの生活にも役立てることができます。

どんなことが記入できるの?

○わたしのこと:自身の基本情報、思い出、趣味や生きがい、大切にしていること、これからやってみたいことなど
○もしもの時:介護への希望、医療への希望、死後の希望
○家系図
○大切な人へのメッセージ
その他にも、相続や遺言などに関しての基礎知識や相談窓口も記載されています。

どこで配布しているの?

配布場所:真庭市地域包括支援センター(高齢者支援課内)、各振興局地域振興課、下記添付ファイルよりダウンロードでもご利用頂けます。
対象:どなたでも
料金:無料

書き方を教えてほしい

地域の集いの場などでの書き方講座のご希望もお受けいたします。下記連絡先にご相談ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)