ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 健康福祉部(真庭市福祉事務所) > 健康推進課 > 健康長寿実現のため市民の歩数増加に向けた取組をすすめています!

本文

健康長寿実現のため市民の歩数増加に向けた取組をすすめています!

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0048697 更新日:2021年10月4日更新

歩数アップ健康サポート事業を展開中!

 真庭市民は、全国と比較して1日の歩数が1,200~1,500歩少ない状況です(令和2年度市独自調査)。市民の歩数増加につなげ、健康長寿を実現するため、ウォーキングイベント「歩くっていいね、健康っていいね」やスマートフォンアプリを活用し、チーム対抗で歩数の継続活動につなげる取組「1日歩数プラス1,000歩大作戦」を行っています。また、スポーツ団体が主体となり、楽しみながら歩数増加につなげる取組を11月から実施する予定です。

令和3年(2021年)7月18日(日曜日)にウォーキングイベント「歩くっていいね、健康っていいね」を開催しました

ウォーキングイベント「歩くっていいね、健康っていいね」
ウォーキングイベントの様子(歩く大切さ・運動の大切さを学んでいます)
ウォーキングイベント(学んだ知識を実践している様子)

令和3年(2021年)9月~10月にスマートフォンアプリを活用し、チーム対抗で歩数の継続活動につなげる取組「1日歩数プラス1,000歩大作戦」

スマートフォンアプリを活用した取組「1日歩数プラス1,000歩大作戦」
スマホアプリを活用しチーム対抗で歩数増加に取り組んでいる様子

歩数増加や歩数の継続活動につながるイベントの紹介

歩こう・動こう・楽しもう!

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?