ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総合政策部 > 総合政策課 > 部局経営目標

本文

部局経営目標

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001095 更新日:2019年12月12日更新

部局経営目標を公表します

部局経営目標とは

  • 『部局経営目標』は市民に公表し、達成を約束するものです。
  • 目標の見直しに「CAPD手法」を取り入れ、前年の『目標』の到達点を確認し、達成できなかった『運営目標』は振り返り検証し、課題解決プロセスを再検討しています。また、達成できた『目標』についても、より高い目標設定をめざして見直しています。

運営目標の運用=「戦略的・体系的な施策の推進」

 市政運営の指針である『総合計画』や『行政経営大綱』等に記した上位の目標を着実に達成するため、各部長等が使命を再確認し、その実現に向け、今年何をするべきか(予算措置された施策・事業等の具体化)、市長と各部長等との間で協議を行い、課題を明らかにする中で、「挑戦的な」目標の設定に努めています。

(参考:真庭市政策体系における部局経営目標の位置づけ)
主旨 計画名 内容 期間
めざす将来像 総合計画 「実現したい真庭市像」 10ないし25年後
達成したい目標 基本計画
総合戦略
主要計画
「基本目標」の明確化と「数値目標」の設定 各計画期間(概ね5年)
目標達成方法の選択 アクションプラン 基本目標達成のための具体的な施策・事業 随時
  部局経営目標 本年度取り組むべき、各部局の重点的な事業・課題

今年度

各部局の部局経営目標