ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総合政策部 > 総合政策課 > 真庭市における企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)

本文

真庭市における企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001091 更新日:2019年12月12日更新

企業のチカラを地域のチカラに

地方公共団体が実施する地方創生への取組に対して、民間企業のみなさまからの寄附を活用させていただく制度です。

真庭市の取組

現在、真庭市では、3つの計画が国に認められており、事業を実施しています。

草原再生プロジェクト実施状況の画像

草原再生プロジェクト実施状況[その他のファイル/310KB]

学校教育環境の充実の画像

学校教育環境の充実[その他のファイル/296KB]

バイオ液肥野菜の普及の画像

バイオ液肥野菜の普及[その他のファイル/4.85MB]

真庭市旭川清流化・里山保全プロジェクト

 日本一のホタルの里づくり事業や里山と草原再生プロジェクトなどを実施し、子供から大人まで多様な主体が取り組むことによって、市民の景観・環境に対する意識を高めるとともに、交流人口の増加にもつなげていきます。

人口減少を緩やかにし地域を維持するプロジェクト

 魅力ある教育・学校づくり事業や家庭支援事業などを実施し、真庭市内でのICTを活用した学習環境づくりを整備したり子育て孫育てガイドブックの発行などにより、子育て環境を充実するなどして、人口減少を抑制することにつなげていきます。

真庭型循環農業の構築(地方創生推進交付金との併用)

 生ごみ等資源化モデル事業や真庭型農業チャレンジ研修を実施し、循環型農業に新たな付加価値を見出し、市民の雇用の機会や生きがいを創出していきます。

本市の取組にご賛同いただける企業のみなさまからのお申し出をお待ちしております。

ご賛同いただける場合は、総合政策課までお問い合わせください。

※企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)を活用して、ご寄附いただいた場合、これまでの損金算入による寄付額の約3割に相当する税額の軽減に加え、特例措置によりさらに3割が上乗せされ、併せて約6割に相当する額の法人関係税が軽減されます。

ご寄附いただいた企業の紹介
2016年度 株式会社ハヤブサ 10万円
株式会社トンボ 10万円
他1社
2017年度 株式会社イシン住宅研究所 550万円
株式会社トンボ 100万円
両備ホールディングス株式会社 70万円
株式会社ハヤブサ 10万円
他1社
2018年度 株式会社イシン住宅研究所 2,000万円
株式会社トンボ 100万円
両備ホールディングス株式会社 70万円
株式会社ハヤブサ 10万円
他1社
2019年度 募集中

関連リンク

企業版ふるさと納税ポータルサイト(内閣府地方創生推進事務局)<外部リンク>

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)