ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 生活環境部 > くらし安全課 > 還付金詐欺に注意!

本文

還付金詐欺に注意!

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0052802 更新日:2022年1月14日更新

市の職員になりすまし「保険料を還付します」という電話に気を付けて

 真庭市内において、市職員と名乗って、介護保険料などの還付があると言ってコンビニや金融機関のATMに案内し、口座からお金を振り込ませる手口の還付金詐欺が発生しています。市役所が電話で口座番号を聞いたり、還付金等でATMの操作をお願いすることは絶対にありません。

手口(例)

 市役所を名乗り、保険料や給付金が受け取れるといった電話がかかってくる

 (「介護保険料の過払い金がある」「健康保険の還付がある」など)

    ↓

 銀行窓口ではなくATMに向かうよう指示される

    ↓

 指示されるまま操作してしまうと、相手の口座に現金を振り込んでしまい、お金をだまし取られる

対策

◇ATMで還付金等を受け取ることはできないことを知っておきましょう

◇家にいるときは留守電機能を活用するなどし、知らない電話番号には出ないようにしましょう

すぐに相談を!

 不審な電話がかかってきた場合は、相手の言葉に従わず、真庭警察署や市役所にご相談ください。

 真庭警察署: 0867-44-6110

 真庭市役所(消費生活センター): 0867-42-1172

 


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?