ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 生活環境部 > くらし安全課 > 詐欺や悪質商法予防のための電話機などの購入を支援します!

本文

詐欺や悪質商法予防のための電話機などの購入を支援します!

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0001765 更新日:2019年12月12日更新

悪質電話は対策すれば防止できます!

 真庭市では、特殊詐欺被害の認知件数は減少傾向にありますが、悪質な電話による消費者被害の相談(悪質商法によるものも含む)は依然として多いです。
 そういった電話による、特殊詐欺や悪質商法などの被害を防ぐためには、「怪しい電話は受けない」ことが大切です。そのために真庭市では、令和元年10月1日より、被害防止に効果のある電話機などを購入した方の申請に基づき、補助金を交付しています。

事業の概要

補助対象者

 真庭市に住所があり、かつ住んでいる方で、満65歳以上の方のみの世帯、または日中満65歳以上の方のみとなる世帯の方(世帯に真庭市税を滞納している方がいる場合は除きます)

補助対象機器(令和元年10月1日以降に、市内販売店で買ったものに限ります)

 以下のいずれかに該当する電話機、または電話機に接続する機器

  • 事前登録のない電話番号からの着信に、注意を促すもの
  • 通話内容を録音する旨の音声が流れ、かつ自動的に会話を録音するもの
  • 被害の可能性がある着信を自動的に切るもの

 ※ お知らせの最後(関連書類)に、全国防犯協会連合会の防犯電話推奨品一覧があります。

補助金額

 購入設置費用の2分の1(100円未満切り捨て、上限5,000円)

申請方法

 市役所くらし安全課・各振興局にて申請してください(申請様式は申請窓口のほか、お知らせの最後にあります)。

申請時必要なもの

  • 販売店発行の領収書及び保証書の写し
  • 認印
  • 振込口座の通帳(申請者本人のものに限ります)

申請期限

 購入後1か月以内または年度末日のいずれか早い日

その他詳細は、以下のチラシをご覧ください。

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)