ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 生活環境部 > 市民課 > マイナ保険証利用時の医療機関での窓口負担が減少することになりました

本文

マイナ保険証利用時の医療機関での窓口負担が減少することになりました

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0065043 更新日:2022年11月1日更新

『デジタル社会のパスポート』マイナンバーカード取得推進中!!

診療報酬改定により、令和4年10月1日以降、

マイナンバーカードを健康保険証として利用する、いわゆる「マイナ保険証」を利用した場合、

医療機関での個人負担額が減少することになりました。

 

改定前(~9月末) ※窓口負担3割の場合
  従来の保険証 マイナ保険証 比較
初診時 9円 21円 +13円
再診時 なし 12円 +12円
調剤 3円 9円 +6円

 

改定後(10月~) ※窓口負担3割の場合
  従来の保険証 マイナ保険証 比較
初診時 12円 6円 -6円
再診時 なし なし ±0円
調剤 9円 3円 -6円

※利用される医療機関がマイナ保険証に対応しているかどうかは、各医療機関にお問い合わせください。

 

これを機にマイナンバーカードを申請してみませんか?

ぜひお気軽に市民課にご連絡ください。