ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 総務部 > 財産活用課 > 令和2・3年度入札参加資格審査 2月追加申請(建設工事・建設コンサル・物品役務)

本文

令和2・3年度入札参加資格審査 2月追加申請(建設工事・建設コンサル・物品役務)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0029110 更新日:2021年1月25日更新

入札参加資格 追加申請を受け付けます

令和2・3年度入札参加資格の追加申請を下記期間にて受け付けます。

真庭市が発注する入札や見積徴取に参加を希望される方は、下記受付の概要や申請提出要領等をご確認のうえ、入札参加資格審査申請書をご提出ください。
なお、本年は中間年となりますので、既に令和2・3年度の有資格者名簿に登録済みの場合は申請不要です。

▼有資格者名簿の確認はこちら
/soshiki/10/1489.html

「申請支援サービス」は令和3年1月25日 月曜日から入力が可能となります。

申請受付の概要

建設工事、測量建設コンサルタント業務
申請の業種等

建設工事、測量・建設コンサルタント業務

追加申請期間

令和3年2月1日 月曜日 から 令和3年2月15日 月曜日 まで

(窓口受付は開庁日のみ)

資格の有効期間 令和3年4月1日 から 令和4年5月31日まで
申請手順

(1)下記より「申請提出要領」および「申請支援サービス利用手順書」を確認する

(2)【申請手続き】より「申請支援サービス」を使用し、必要事項を入力する
  ※「申請支援サービス」は令和3年1月25日月曜日から入力可能

(3)「申請支援サービス」から申請書およびその他の様式をダウンロード

  ●PDFファイル → 内容を確認し印刷
  ●Excelファイル → 必要事項を入力し印刷

(4)各書類で印の必要なものに押印

(5)「提出書類リスト」の順番にA4縦型フラットファイルへ申請書類一式をつづる

  ●建設工事 → ピンク色のフラットファイルを使用
  ●コンサル → 水色のフラットファイルを使用

(6)フラットファイルの表紙と背表紙に商号(名称)を記入する

(7)真庭市財産活用課へ提出(持参または郵送)

説明資料

<建設工事>

<測量・建設コンサルタント業務>

 

物品・役務・小規模修繕工事
申請の業種等

物品・役務・小規模修繕工事

追加申請期間

令和3年2月1日 月曜日 から 令和3年2月15日 月曜日 まで

(窓口受付は開庁日のみ)

資格の有効期間 令和3年4月1日 から 令和4年5月31日まで
申請手順

(1)下記より「申請提出要領」および「申請支援サービス利用手順書」を確認する

(2)【申請手続き】より「申請支援サービス」を使用し、必要事項を入力する
  ※「申請支援サービス」は令和3年1月25日月曜日から入力可能

(3)「申請支援サービス」から申請書およびその他の様式をダウンロード

  ●PDFファイル → 内容を確認し印刷
  ●Excelファイル → 必要事項を入力し印刷

(4)各書類で印の必要なものに押印

(5)「提出書類リスト」の順番にA4縦型フラットファイル(黄色)へ申請書類一式をつづる

(6)フラットファイルの表紙と背表紙に商号(名称)を記入する

(7)真庭市財産活用課へ提出(持参または郵送)

注意事項

  • 申請は「申請支援サービス」での入力が原則ですが、インターネットでの申請が困難な方は下記より申請様式をダウンロードして記入(入力)のうえ、ご提出ください。
  • 物品役務等の申請様式(手書き用)は財産活用課窓口での交付も可能です。この場合コピー代(140円)が必要となります。
説明資料
申請様式
(手書き用)
【様式】入札参加資格審査申請書(物品・役務等) [Excelファイル/92KB]

申請手続き(リンク)

申請支援サービス<外部リンク>

※1月25日から入力が可能となります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)