ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 絨???<?私賢絖?? > > (1)接種の対象者や優先順位

本文

(1)接種の対象者や優先順位

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0041120 更新日:2021年3月25日更新

問1-1 コロナワクチン接種には順番があると聞いたけど、どのような順番?

  •  日本におけるコロナワクチン接種は、外国製ワクチンを輸入して実施します。日本の全国民が接種できるよう、国が、ワクチンの数を確保する努力を行っていますが、一度に全国民の分を確保することは難しい状況です。このため、ワクチンの供給は段階的に行われます。
  •  こうした状況を踏まえ、以下のように、新型コロナウイルス感染症の患者に接する可能性の高い人や、感染すると重症化するリスクが高い人から順番に、優先順位を設けて接種を行うこととなっています。

接種順位

 ※高齢者の方は、令和3年度(2021年度)中に65歳以上になる方です。

問1-2 早くワクチンを打ちたいけど、順番は変更できるの?

  •  問1-1でも触れたとおり、コロナワクチンは優先順位を設けて接種していきます。この優先順位は、全国一律で、変更することはできません
  •  早く打ちたい、というお気持ちは十分に理解できるのですが、リスクの高い方々に早く接種を受けていただくことが、結果的に、新型コロナの流行を抑えることにつながります。ご自身の順番が来るまで、もう少々お待ちいただきますよう、御協力をお願いいたします

                協力のお願い

問1-3 ワクチンを打ってはいけない人・注意が必要な人は、どんな人?

  •  ワクチンを打ってはいけない人・注意が必要な人は以下のとおりです。
  •  なお、自分が該当するか不安な人は、例えば、定期受診のときに、あらかじめ、かかりつけ医に相談しておくことをおすすめします。お薬手帳をお持ちの方は、あわせて、かかりつけ医に提示すると、確認がスムーズです。

    ワクチンを打ってはいけない人・注意が必要な人

問1-4 ワクチンは1回打てばいいの?

  •  令和3年3月現在、日本国内で承認されているコロナワクチンは、1種類だけで、アメリカの製薬会社・ファイザー社の「コミナティ」というワクチンです。65歳以上の高齢者への接種までは、日本全国どこで接種を受けることになっても、この「コミナティ」というワクチンを打つことになります。
  •  「コミナティ」は、1人2回、接種を行うことで、十分な効果を得ることができます。接種を希望される方は、2回、接種を受けましょう。
  •  1回目と2回目の接種は、3週間の間隔をあけて行います。もし、予約の都合などで、3週間後ぴったりに2回目の接種を受けられない場合は、3週間が経った後、なるべく早く接種を受けましょう。
  •  ただし、2回目の接種を受けなかったからといって、なにか健康被害が出るわけではありませんので、ご安心ください。

     3週間の間隔

問1-5 私はいつから接種できるの?

  •  医療従事者等への接種は、真庭市においても、3月15日の週から既に始まっています。
  •  65歳以上の高齢者向けの接種については、岡山県内の全市町村で統一し、以下のとおりのスケジュールで実施します。ご自分のタイミングになりましたら、接種券の確認や予約をお願いいたします。なお、予約や接種の開始時期については、ワクチンの供給量との兼ね合いで決めていますので、時期を守ってご連絡いただきますよう、御協力をお願いいたします。

   開始時期

  •  64歳以下のその他の方の接種の開始時期については、現時点で未定です。ワクチンの供給スピードに応じて、開始時期をアナウンスさせていただきます。

       協力をお願い