ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 湯原中学校 > 校内研修 > 研究授業 > 令和3年度 湯原中学校 研究授業(国語)

本文

令和3年度 湯原中学校 研究授業(国語)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0050654 更新日:2021年11月19日更新

令和3年度 湯原中学校

研究授業(国語)

11月17日(水)2校時、1年生対象に国語(行書の書き方を学ぼう」の研究授業を行いました。テレビとプロジェクターの2画面、Jamboardを活用しての授業です。
タブレット
個人の気づきをJamboardで共有し、行書の特徴を理解します。
Jamboardで書き込み
タブレット2
共有した特徴を意識しながら、まずは鉛筆で挑戦してみました。
実際に書いてみる
授業研究
放課後、研究協議を実施しました。生徒の活用はずいぶんできるようになってきました。今後はいかにICTを活用してその時間の「ねらい」に迫るための授業を実践するかを研修していきます。

湯原プロジェクト学習(湯原学講座)