ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 湯原中学校 > 校内研修 > 研究授業 > 令和2年度 湯原中学校 研究授業(学活) 

本文

令和2年度 湯原中学校 研究授業(学活) 

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0038676 更新日:2021年1月14日更新

令和2年度 湯原中学校

研究授業(学活)

1月13日(水)3校時、3年生を対象とした学活の校内研究授業を行いました。「GIGAスクール構想」に向けた、タブレット端末を活用した話し合いと思考・表現」から、本時の目標として「予祝から将来を見通して、大切なことを順序立てて説明しよう」という授業が展開されました。その日の放課後、校内研修で研究協議を行いました。

「本時のめあて」を確認

本時のめあて確認

「グループづくり」同じ考えの友達を探して

同じ考えの友達を探して

「個人で考えた予祝」思考ツールを参考に・・仲間探し(4人グループをつくる)

合格したことを予想して

「予祝」合格を祝って記念撮影(グループごと)

写真撮影

今できることを順序立てて行うと、明るい未来が切り開かれる

まとめ

タブレット操作「上手に操作していました」ICTを活用した授業実践

慣れた手つきでタブレット操作・・・さすが3年生

放課後行った「研究協議」の様子

研究協議

湯原プロジェクト学習(湯原学講座)