ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 湯原中学校 > お知らせ > 行事の様子 > 令和2年度 湯原中学校 「不審者対応避難訓練」

本文

令和2年度 湯原中学校 「不審者対応避難訓練」

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0037394 更新日:2020年12月7日更新

令和2年度 湯原中学校

不審者対応避難訓練

 12月4日(金)「不審者が2年生教室に刃物を持って侵入した」という想定で「不審者対応避難訓練」を実施しました。生徒の避難も無事終了し、安全に避難することができました。今日は生徒の避難より「教員が、万が一の時にどのように対応できるか」が訓練の一番のポイントでした。

「事前指導」で委員会の生徒が中心とな学習しました

事前訓練

刃物を持った不審者が2年教室に侵入

不審者侵入

「2年担任が対応」不審者を取り押さえる

2年担任が取り押さえる

「さすまた」を持った教員が加勢

取り押さえ

訓練後「防犯教室」を開催しました

ランチルームで防犯教室

いつも地域を見守っている「駐在所」の方から

いつも見守っている駐在所の巡査から

湯原プロジェクト学習(湯原学講座)