ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 富原小学校 > お知らせ > お知らせ > 富原小 3・4年生が富原の農家を見学しました!

本文

富原小 3・4年生が富原の農家を見学しました!

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0032786 更新日:2020年7月30日更新
 6月23日(火曜日)に、3・4年生6名が地域学習で「富原の農業」について学習しました。タクシーで富原地区内を巡り、いろいろな農産物の圃場や加工施設などを見せていただきました。講師は富原小で農業体験等のお世話になっている梶岡さんです。
 まず見学させていただいたのは、「ぶどう作り」農家さんです。ぶどう畑にたくさんのピオーネを栽培されていて子ども達は「すごい」「食べてみたい」と声を上げていました。
 次は、「お茶栽培」農家さんのお茶畑や、製茶工場に行き、茶葉の栽培から加工までを見せていただきました。「富原茶」として富原の特産物になっていることを知り、子ども達は驚いていまし
た。
 最後は、「お花栽培」農家さんの圃場を見せていただきました。たくさんの「クレマチス」という花を栽培されていました。手をかけて栽培されておられることがわかり、子ども達はびっくりしていました。
 どの農家さんも栽培の工夫やご苦労についてお話してくださり、子ども達は初めて知ったことばかりで、たくさんの発見がありました。これから、富原の農産物について自慢できそうです。
 ご協力いただきました農家の皆さんに御礼を申し上げます。素敵な機会を提供していただき、ありがとうございました。
ぶどう畑
茶畑
茶工場
花農家

お知らせ