ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 真庭市 資源循環 ポータルサイト > 食品ロスを減らそう!「3010運動キャラバン隊」を派遣します

本文

食品ロスを減らそう!「3010運動キャラバン隊」を派遣します

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0022396 更新日:2020年3月25日更新

宴会でも残さずたべよう!

あなたの宴会で「3010運動キャラバン隊」が食品ロス削減を訴えます!

3010運動キャラバン隊

 宴会の際に、話がはずんでつい食べ残してしまうことはありませんか?
 日本国内での食品ロスは年間643万トン(2016年度)もあります。
多くが、食品製造業や小売業から出されていますが、「宴会の食べ残し」など外食産業からも約20%の133万トンが出されています。(農林水産省資料)
 現在、会食や宴会時の食べ残しを減らすための運動「3010(さんまる いちまる)運動」が全国で普及し始めました。
 真庭市でも「3010運動」の普及を通じて、食品ロス削減に取り組みます。
1.事業の名称 「3010運動キャラバン隊」による普及啓発事業
2.事業の概要 宴会時に「3010運動キャラバン隊」が会場を訪問します。
        食品ロス削減についての簡単なレクチャーをします。(10分程度)
        キャラバン隊は市職員などがメンバーです。
3.申込受付中 レクチャーを希望する団体を募集します。
        ・環境課までご連絡ください。
        ・宴会の開催日時、会場、人数など
4.実施期間  令和元年12月~令和2年4月
5.その他   協力飲食店、ボランティア、賛同企業等も募集します。
「3010(さんまるいちまる)運動」
1.注文の際には適量を注文しましょう
2.乾杯後30分間は席を立たず料理を楽しみましょう。
3.お開き前10分間は自分の席に戻って、再度料理を楽しみましょう。

 

関連リンク

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Facebookでも情報発信中

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?